ホーム > トイレのしつけ > 正しい犬のトイレトレーニングの方法

正しい犬のトイレトレーニングの方法

yasei.jpg

犬のトイレトレーニングの方法はいろいろありますが、トイレのしつけを成功させるための秘訣は、犬の習性を利用するのがおすすめです。

一般に野生の犬は、横穴で生活しており天敵に見つからないためにも、排尿・排泄は巣から離れた場所で用を足します。この習性に当てはめれば、トイレは巣から離したほうがいいのです。室内で飼っている犬の場合、トイレのしつけのためにも巣に代わる場所であるハウスを作っておくべきです。

トイレのしつけの方法は、まずはハウスを作り、そこから離れた場所にトイレを作ります。そして、愛犬がハウスから出したらすぐさまトイレの場所に連れて行って、用を足させるようにしてトイレのしつけをおこなうのです。最初は、トイレでなかなかオシッコできないので、トイレの周りをサークルで囲みます。トイレを済ませるまではサークルの中に入れおき、済んだら出します。しばらくは部屋中自由に遊ばせても構いませんが、飼い主が出かけるときや就寝時などは、ハウスに必ず戻すようにします。このようにハウスから出したらすぐにトイレに連れて行き、用を足すようにすることを繰り返せば、そのうちに犬も習慣化されて、トイレの場所に行くと条件反射で用を足すようになります。ポイントは、ハウスとトイレの場所を離して、ハウスを出たらトイレに行って用を足すという行動を習慣化させることです。逆をいえば、室内で自由に放し飼いにしているとトイレトレーニングは困難だと言えるわけです。


愛犬との生活にストレスを感じる・・・
問題行動の治し方がそもそもわからない。訓練学校に連れて行ったけど、すぐに元に戻ってしまう。いままで一生懸命しつけを頑張ってきたけど、全然いい子になってくれない。いままでとは全く違った方法で愛犬がいい子に変身します。あのTVチャンピョン「ダメ犬しつけ王選手権」でパーフェクト優勝した森田さんの犬に命令しないしつけ法を知れば解決です!
→→→「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」はコチラ



関連記事

  1. 正しい犬のトイレトレーニングの方法

    犬のトイレトレーニングの方法はいろいろありますが、トイレのしつけを成功させるため...

  2. 犬のトイレしつけの間違い!?

    一般に室内で犬を飼う場合、トイレのしつけはとても重要です。トイレのしつけがしっか...


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://xn--08jl3byb3436d.11do9.com/mmmttt/mt-tb.cgi/71

コメントする