ホーム > やってはいけないこと

やってはいけないこと:記事一覧

犬にはおもちゃを与えっぱなしにしない

犬にはおもちゃを与えっぱなしにしない

いろいろなものを見て、様々なものとふれあい、遊びの中から飼い主である人間とのふれあい方を子犬は学んでいきます。そのため好奇心を満たす遊びは、子犬にとってとても大事な要素なので、ボール遊びやタオルの引っ張り合いっこ等々どんな遊びでもどんどん遊んであげてください。ただし、犬との遊びで絶対に守ってもらいた…

子犬の甘噛みを放っておいてはいけない

子犬の甘噛みを放っておいてはいけない

一般的に子犬は好奇心旺盛で、じっとしていることはなく動きまわっては、周りの様々なものに興味を示します。子犬の特有の行動としてまずあげられるのは「甘噛み(あまがみ)」です。子犬が甘噛みするのは、乳歯から永久歯に生え変わる時期に見られる行動で、歯茎がむず痒いからとよく言われています。歯が生え変わったら自…

犬のトイレしつけの間違い!?

犬のトイレしつけの間違い!?

一般に室内で犬を飼う場合、トイレのしつけはとても重要です。トイレのしつけがしっかりしてないと、愛犬が部屋中ところかまわずにオシッコやウンチなどを排泄してしまい大変なことになってしまいます。トイレのしつけで「トイレに犬のオシッコのにおいをつけておくと、その場所でトイレをするようになる・・・」とよく言わ…

ソファにはできるだけ座らせない!!

ソファにはできるだけ座らせない!!

犬の社会は基本タテ社会です。人間とは違い、ヨコの関係というものは存在せずに常に上か下かで成り立っています。海外とは違って、日本の場合は床や畳の上でくつろぐのは当たり前のことです。そこで気をつけなければならないのは、愛犬がソファの上にいて、飼い主のあなたが床で座っていたり寝転がっている状態のときです。…

家の中では放し飼いにしない

家の中では放し飼いにしない

家の中で犬を飼っているご家庭の多くが、愛犬を放し飼いにしているのではないでしょうか。本来、犬は野生で生活している際、横穴を掘って、そこに潜り込んで生活しています。横穴は、天敵から身を守るためのプライベートスペースなので、犬にとってプライベートスペースである横穴にいるときこそが、最も安心して落ち着いて…

留守番させるときは、別れるあいさつはしない!

留守番させるときは、別れるあいさつはしない!

多くの飼い主が外出する際に「これから出かけてくるから、いい子で留守番しているんだよ」と愛犬との別れのあいさつをしていると思います。おそらくこれから一人ぼっちでお留守番するわんこに対して、思いやりから口にしているあいさつだとは思いますが、この思いやりこそが犬にとっては有難迷惑なのです。なぜかというと、…

犬のお世話に手を焼きすぎない

犬のお世話に手を焼きすぎない

愛犬に餌を与えて、散歩をさせて、シャンプーで体を洗ってあげたり、ブラッシングをしてあげたりとせっせと面倒を見ているのに、「何から何まで愛犬の世話は私がみているのに、全然言うことを聞いてくれないんだけど・・・」という悩みを持つ飼い主さんが多いものです。飼い主側の感覚とすれば、世話をしてくれている人間を…